閉じる

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 2020年秋季研究発表会のオンライン開催について

2020.5.28

2020年秋季研究発表会のオンライン開催について

関係各位
一般社団法人日本音響学会
会長 伊藤彰則
一般社団法人日本音響学会は,昨今の新型コロナウイルス感染症に対する各種イベントへの社会的要請等を鑑み2020年秋季研究発表会を,遠隔開催(オンライン開催)で実施することといたしました。
同秋季研究発表会は,東北工業大学(伊藤 仁実行委員長)で開催を予定し,同大学の協力を得て諸準備をしておりました。緊急事態宣言が解除されたとはいえ,新型コロナウイルスの治療薬,ワクチンの開発に時間を要することが予想され,各種イベントへの運営に対する各種対策が社会的に引き続き求められていることから,従来と遜色のない十分な体制を現況で現地に用意することは困難であると判断し,誠に残念ながら,2020年秋季研究発表会は,遠隔開催(オンライン開催)で実施することにしました。
現在学会では,研究発表会遠隔開催実行委員会を設置し,講演発表にかかわる諸事項の検討,関連行事の実施の有無等を検討しております。
検討する事項は多岐にわたっておりますが,基本的なスタンスとして実施に当たっては,ICT技術を用いて、物理的な現地開催と同等以上に実りのある発表会となるよう検討しております。また、参加に際してできる限り発表者,主催者の双方にとって大きな負担とならない方法を模索することとしております。
具体的な,講演等にかかわる事項・手順等は,順次HP上等で公開してまいります。
なお,ポスターセッションについては,申し込みの段階で希望を受け付けますが,講演者・聴講者に十分な議論の場をご提供することを最優先として考え,講演数・プレゼンテーション方法等のバランスを見て,全ての発表を口頭発表とする場合があることを予めご承知おきください。
以上,皆様のご理解と演題のお申し込みをお願い申し上げます。

詳しくは,講演募集をご覧ください。

一覧に戻る

ページの先頭へ