閉じる

選奨規約集

  1. ホーム
  2. 選奨規約集
功績賞
  • 音響に関する学術又は関連事業に対し特別の功績があり,その功績が顕著である方に贈呈されます。
日本音響学会論文賞
  • 音響学に関し学術上及び技術上貢献するところが大きい研究業績を本会会誌に発表した正会員又は学生会員に贈呈されます。
環境音響研究賞
  • 環境音響学の発展に貢献した,主として建築音響分野又は騒音分野に関連する一連の研究を行った正会員に贈呈されます。
独創研究奨励賞板倉記念
  • 音響学に関する独創的な研究を行った若手の正会員又は学生会員に贈呈されます。
粟屋潔学術奨励賞
  • 音響に関する学問,技術の奨励のため,有為と認められる新進の研究・技術者に贈呈されます。
学生優秀発表賞
  • 将来の音響学の発展を担う若手研究者を奨励するため,春季又は秋季研究発表会において優秀な発表を行った学生会員に贈呈されます。
技術開発賞
  • 音響に関する工学技術の進歩発展に特に貢献した賛助会員の代表者,賛助会員に所属する個人又はグループに贈呈されます。
学会活動貢献賞
  • 本学会の学会活動の活性化に多大な貢献があり,将来にわたり学会及び関連する研究領域の発停に大きな寄与が期待できる正会員又は学生会員に贈呈されます。
音響遺産
  • 音響学および音に関わる事象を広く一般に伝えることを目的とし,主として一般の方々の耳目に触れる機会があり,かつ音響的な特徴を持つ具体的事象および事物に対して,「音響遺産」として認定を行ないます。

      ページの先頭へ